talk.jpg

 「A-Lab Talk」 Vol.1  
テーマ:「アートの発信基地とまちの関係」
日 時:平成27年10月31日(土)午後2時 〜午後4時
ゲスト:天野 太郎氏(横浜トリエンナーレキュレーター)
    原 久子氏(大阪電気通信大学教授)
 天野太郎
(横浜市民ギャラリーあざみ野主席学芸員、プログラム・ディレクター、現代美術、写真担当)
北海道立近代美術館を経て、開設準備室より横浜美術館へ。国内外での数々の展覧会企画に携わる。
横浜トリエンナーレ2005キュレーター、2011、2014 キュレトリアル・ヘッド。多摩美術大学、城西国際大学、国士舘大学非常勤講師を務める。
 原 久子
(大阪電気通信大学教授/アートプロデューサー)
京都造形芸術大学勤務を経て1997 年よりフリーのアートプロデューサー、ライターとして活動。関西を拠点に国内外で現代アート、映像、メディアアート等の執筆、展覧会・ワークショップ企画など行なう。
 
当日の様子
talkvol1-1.jpg
talkvol1-3.jpg
talkvol1-2.jpg
talkvol1-4.jpg