この度、あまらぶアートラボ「A-Lab」(えーらぼ)では、若いアーティストを応援するプロジェクトとして、新鋭アーティスト発信プロジェクト「A-Lab Artist Gate2017」を開催します。本プロジェクトは今後活躍が期待される若手アーティストによるグループ展です。今春、専門学校・大学を卒業か、大学院を修了した方を対象に、アーティストとして次のステップに羽ばたこうとしている作家をA-Labのアドバイザーに推薦いただきました。
本展覧会では、展覧会へ作品を出展するだけでなく、期間中に、アーティストトークを開催するほか、メディアへの取材対応への参加など若い作家とともに作り上げていく展覧会を目指していきます。
A-Labのコンセプトのひとつ「若い人の夢とチャレンジを応援する」を具体化するプロジェクトとして、本展覧会が本格的な作家活動の一歩となり、大きく羽ばたいてくれることを期待しています。
 
1 会 期
  平成29年5月27日(土)~平成29年7月17日(月・祝)
2 会 場
  あまらぶアートラボ「A-Lab」(えーらぼ)(尼崎市西長洲町2-33-1)
3 開館時間
  (平日)午前11時~午後7時
  (土・日・祝)午前10時~午後6時 ※火曜日休館
4 入場料
  無料
5 関連イベント
  6月3日(土)午後2時から、タレントでアートプランナーとしても活躍し、A-Labア
 ドバイザーでもあるおかけんたさんをモデレーターに迎え、作家とのトークイベントを
 開催します。定員先着30名。当日直接会場へ。
おかけんたさん.jpg
おかけんたさん
 
6 出展者
 ・稲垣 美侑(いながき みゆき)
inagaki.jpg【油画】東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻油画修了。1989
年生まれ。神奈川県出身。ナント美術大学 半期交換留学。現在、
東京藝術大学大学院美術研究科 博士後期課程在籍
 
 
 
 
 
・井村 一登(いむら かずと)+makership
imura.jpg【インスタレーション】東京藝術大学大学院先端芸術表現科修了。
1990年生まれ。京都府出身。「瀬戸内国際芸術祭(竹の茶室/小豆
島)」。今回、アーティストや企業の工学分野の設計支援を行う高
野慎太郎と高倉葉太によるユニット「makership」と共に制作した
作品で参加
 
 
 
 
 ・木原 結花(きはら ゆいか)
kihara.jpg【写真】大阪芸術大学芸術学部写真学科卒業。1995年生まれ。大
阪府出身。第15回写真「1-WALL」展ファイナリスト。現在、大阪
芸術大学大学院芸術制作研究科デザイン・写真領域在籍
 
 
 
 
 ・木村 友美(きむら ともみ)
kimura.jpg【日本画】京都造形芸術大学大学院芸術研究科芸術専攻ペインテ
ィング領域修了。1992年生まれ。宮城県出身。京展入選。臥龍桜
日本画大賞展入選。個展「あおの島(アートスペース虹)」(京都
府)
 
 
 
 
 ・榑松 夏実(くれまつ なつみ)
 kurematsu.jpg【映像】京都精華大学芸術学部映像専攻卒業。1994年生まれ。静
 岡県出身。学外での展覧会参加は今回が初。
 
 
 
 
 
 
・濱口 芽(はまぐち めい)
hamaguchi.jpg【立体】京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画領域油画修了。
1990年生まれ。大阪府出身。個展「For me to me(京都市立芸術
大小ギャラリー)」、「濱口芽個展(ギャラリースペース1916)」(広
島県)、「Not Meaning but Molding(芝田町画廊)」(大阪府)
 
 
 
 
・吉野 滉太(よしの こうた)
yoshino.jpg【インスタレーション】京都造形芸術大学芸術学部卒業。1994
年生まれ。大阪府出身。グループ展「進級制作展(ギャラリー
maronie)」(京都府)、グループ展「生々しい体温(ギャラリー
art zone)」(京都府)
 
 
 
 
主催 尼崎市 協力 尼崎セントラルホテル